読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後ろを向いて後退します

これって前に進んでいることになりませんか?

R社のインターンで賞を貰ってきた話

技術 インターンシップ

RECRUIT SUMMER INTERNSHIP 2016

夏休みを迎えるのは大学に入って3回目だったんですけど、今年こそはインターン!みたいな気持ちでエンジニアコースに申し込みました。

r.recruit-jinji.jp

人生初めてのインターン、夏休みが始まってから終わるまで(08/17~09/28)ずっと東京にいました。

これで僕も都会人です。

申し込みから採用通知までの流れ

いつ申し込んだかは正確には覚えていないんですけど、選考のプログラミングテストや知識問題やら面接やら、全力を出しても何一つ手応えを感じなかったことだけは覚えています。

エントリーシートにもこれといって推せるような内容を書けた記憶がありません。

二次面接(最終選考)まで到達した時点で「何かの間違いでしょw」みたいな感じだったんですが人事の方から「是非弊社のインターンシップとしてお越しいただきたく…」みたいな電話を受け取ったときには頭の中がハテナで埋め尽くされてました。

採用の電話を受け取ったのは僕がアパート近くのラーメン屋で美味しいとんこつラーメンを食べている時でした。

https://tabelog.com/fukushima/A0705/A070501/7012829/tabelog.com

真摯な気持ちとやる気と情熱があれば誰にでも受かるチャンスはあると思います。きっと。

東京入りまで

本来は15日からインターンがキックオフだったんですけど諸用で17日からの参加になりました。

事前にメンターの方や人事の方との面談や案件についての話し合いなどが行われて、そこでインターンの業務内容などを決めていく感じでした。

インターン期間中は東京都区内のウィークリーマンションを借りることができるということで、最低限の衣服とその他諸々を持って約1ヶ月半の短期引っ越し(?)。

会社があるところ

http://www.jebl.co.jp/img/building/southtower/photo05.jpg

www.jebl.co.jp

ここです。シン・ゴジラ放射線流を浴びて上のほうが吹き飛んでいましたね。

東横インより高い建物を見たことが無かった自分にとってこれだけデカイ超高層ビルはまさにテレビの中だけの存在でした。まさか本当にこんなデカいビルがあるとは。

ビルの中にはリクルートグループ以外にも複数の会社のオフィスがあって、コンビニやらカフェやら社員食堂やら居酒屋、飲食店、なんでもあります。多分このビルから出なくても一生過ごせると思います。

業務内容

お話しすることはできません。NDAがあるからね。

社内公用語

どうやら沢山あるらしいんですけど僕がよく聞いたのは

"圧倒的当事者意識"

"魂のステージ"

の2つ。前者は「ATI」と略されてよく使われていました。

その他のイベント

ハッカソン

ツーマンセルで7時間だけのハイスピードハッカソン

たった7時間なのにどのチームも技術力と発想力で殴って面白くて凄いものを見せてくれました。ハッカソンは初めての経験だったんですけど、中々楽しめたと思います。

お昼ごはんの焼肉弁当がメッチャ美味しかったです。

インターン生ライトニングトーク

週一で行われるLT会。各回での最多得票者にはリクルートタンブラーが贈られます。

研究でやってることや開発したアプリの紹介、人生の振り返りなどユニークでハイレベルな発表をたくさん見ることが出来ました。

https://twitter.com/mic_psm/status/776037912534061056

Erlangで変なCLIツールを作ったら貰えました。イェイ。

github.com

インターン生交流飲み会

お酒とカツオが美味しかったです。

二次会でカラオケにも行きました。

エクストリーム・BBQ

お台場の一角を貸し切って数百人規模でバーベキューをやりました。数百人でバーベキューとか意味が分からないと思うんですけど、僕も意味が分かりませんでした。

イケイケなBGMを流しながら肉を食らい酒を飲んでドンチャン騒ぎ。

ポケモンを求めて彷徨い歩く沢山のポケモンGOユーザーがそばを往復しまくっているのが印象的でした。

無限高級ランチ・ディナー

リクルート様の凄まじいパワーによって毎日のように高級ランチやディナーを食べることができました。同じオフィス内でも普段お話することがないような方々と一緒に食べに行く機会もあって、美味しいご飯を食べながらつまる話もできて非常に良かったです。

飯テロ画像は以下です。

twitter.com

肉4枚なのに5000円くらいするしゃぶしゃぶとか、6貫5000円の大トロとか、4000円のうな重とか。

多分二度と食べられないと思います。

リクルート最高!!

無限台風

数え切れないほど発生して上陸してました。それでも社員さんは当たり前のように出社してました。

凄い。

成果発表

最終日に各インターン生の成果発表会があって、6つある賞のうちなんと技術賞をいただきました。初めてのインターンシップで賞をいただくことができて非常に嬉しい。

成果発表には偉い人に審査員として来ていただくと聞いていたので「まあLT会とか20人ちょいだしいつもとあまり人数は変わらないか~」程度の甘い考えをしていたんですけど、どうやら他の社員の方も普通に自由に見に来れるみたいでメッチャ人が多くて僕はガチガチに緊張してました。

他のインターン生も緊張はしながらもきちんと自分の成果と成長を伝えることができていて、エンジニアとしての技術力の高さだけでなく人としてのレベルの高さを改めて実感してました。

業務中に"魂のステージが上がる"という言葉をよく耳にしたんですけど、まさにそんな感じ。

ちなみに目録はホームシアターに変換されました。後でプロジェクターも買う予定です。

jp.pioneer-audiovisual.com

感想

先に述べた通りインターンシップは今回が初めてだったんですが、学生のうちに実際に仕事として開発をする方々がいる環境に放り込まれて一緒に業務をこなすのは非常に良い刺激になりました。

それはもちろん技術的に成長することができたという意味でもあるんですけど、同時に、1年後(もしくは3年後)に社会に出て仕事をしていく上での慣らし運転のような所謂最初の"社会経験"というものを積むことができたのではないかという意味でもあります。

「あ~インターン楽しかったな -完-」で終わりにするのではなくて、コレを踏み台にしてまた次の一歩を踏み出していきたいと思います。

語彙力と知能が足りなくてうまく伝えきることができないんですが、とりあえず株式会社リクルートホールディングスはインターンシップ先として非常にオススメできるということが伝わればそれでOKです。

大学生活のクソ長い夏休みをただいたずらに過ごすよりは、インターンに行って圧倒的成長をしたほうがきっと良い。絶対に良い。

謝辞

お世話になったメンターのお二人と人事の方々をはじめとして、その他お世話になった沢山の方々には心から感謝を申し上げます。

感謝してもし切れない、本当にありがとうございました。

またお話できる機会があればいいなと思います。

余談

東京は人が多いから~って人も割と多いと思うんですけど、2週間くらいで慣れます。

意外とそんなもんです。

あと、9月29日に東京から会津に帰還したのですが温度差に驚愕した上に凍死しそうになりました。

https://twitter.com/mic_psm/status/781579753660686336